オフィスホワイトニングとホームホワイトニング|どっちが向いている?

【種類別】ホワイトニングに向いているひとは?

ホワイトニングには大きく分けると歯科医院で行うか、自宅で行うかの2種類に分けられ、ニーズによって選択できます。

ホワイトニングの選び方をご紹介するので、あなたのニーズに合うホワイトニングを選びましょう。

女性の疑問顔

ホームホワイトニングに向いている方

ホームホワイトニングは、毎日空いているときに歯科医師に指導された時間、マウスピースに薬剤を入れてはめなければいけません。

始めてみると、毎日マウスピースを決まった時間にはめることは、意外と難しいとわかるでしょう。

そのため、自分で継続してしっかりできる方に向いています。

時間がかかるが料金が安い

ホームホワイトニングは、歯科医院で行うホワイトニングに比べると、薬剤の濃度が低く即効性はありません。

ホワイトニングに時間をかけてもよい、という方に向いています。

その分オフィスホワイトニングに比べて安く済みます。

歯科医院に行く時間を確保するのが難しい方や、歯科医院に何度も行くのが面倒だと感じる方は、歯科医院に行かず好きな時間にできるホームホワイトニングに向いています。
 

オフィスホワイトニングに向いている方

オフィスホワイトニングは、歯科医院に行きさえすればやってもらえます。
自分で毎日継続して何かをすることが苦手な人は、オフィスホワイトニングが向いています。

即効性がありイベント前などに有効

オフィスホワイトニングは、歯科医院でしてもらうため、濃度が高い薬剤が使え即効性があります。
そのため、出来るだけ早く歯を白くしたい人に向いています。

例えば、結婚式前などにおすすめです。

歯科医師や歯科衛生士がオフィスホワイトニングをしているとき、口の中を診てくれます。
そのため、虫歯など口の中にトラブルを起こしやすい方に向いています。
 

ホームとオフィスを併用!

手間や時間ではなく、出来るだけ早く白い歯になりたく、それを長期間維持したい方は、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用して行うデュエルホワイトニングに向いています。

まとめ

継続できることが大切なので、まずは自分ができるかを考えてみてください。

ホワイトニングの種類の特徴をよく知り、自分のニーズに合った方法を選びましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自分の地域から探す