ホワイトニング歯磨き粉って数が多すぎてどれが良いか分からない…。コスパと効果も良いおすすめがあれば教えてほしいな。
歯科衛生士
歯科衛生士のKanaです!この記事では、ホワイトニング歯磨き粉を歯科衛生士の私が徹底調査しておすすめをまとめました!有効成分のチェックや口臭防止など様々な点を踏まえて紹介しているので是非参考にしてみて下さい!

ホワイトニング歯磨き粉BEST3

ブレスマイルクリア

TaVaTeee

オーラパールプラス

総合評価 4.8
4.3
4.1
初回価格
980円

980円

3,980円
有効成分数
5種類

3種類

10種類
ホワイトニング
満足度95.5%
口臭ケア
満足度98.2%
返金保証
10日間

10日間

なし
定期縛り
なし

なし

なし
内容量/本 60g 40g 60g
分類 医薬部外品 医薬部外品 医薬部外品
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

どのホワイトニング歯磨き粉を選べばいいの…?

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際ってどこを見て決めれば良いのかな?

何十種類もある中で自分に合ったホワイトニング歯磨き粉を1つ1つ比較して探すのは大変ですよね?

歯磨き粉によっては歯を白くするだけでなく、口臭防止や知覚過敏を防止する商品もあるので、有効成分のチェックが必要ですし、1本だけ試そうと安く買ったホワイトニング歯磨き粉が実は1回で解約できなかったり、
味が合わなかったけど返金保証が付いてない・・・など注意すべき点もあります。

歯科衛生士
ここではホワイトニング歯磨き粉を選ぶ上で重要なポイントを歯科衛生士の経験を踏まえて紹介していきます!比較する際にチェックするべきポイントは次の3つです。
①有効成分は配合されている?
②歯に優しい原料が使えている?
③コスパは良い?

①有効成分は配合されている?

有効成分って何ですか?
Name
有効成分とは歯を白くする成分のことです!ホワイトニング目的であれば、この成分をしっかりチェックして選ぶ必要があります。

ホワイトニング歯磨き粉選びをする際は、有効成分が配合された歯磨き粉を選びましょう。具体的には次のような成分です。

・ポリリン酸ナトリウム
・メタリン酸ナトリウム
・DLリンゴ酸
・パパイン
・PAA(ポリアスパラギン酸)
Name
特に「メタリン酸ナトリウム」は、歯の表面のステイン除去に効果的です!また、「ポリリン酸ナトリウム」は、歯にステインが付きにくくしてくれます。

この2つはホワイトニングにおいて必須の成分と言えるので、含まれている歯磨き粉を選びましょう!

また、医薬部外品の歯みがき粉は、「歯の黄ばみや着色を除去してくれる」と厚生労働省が認可したものですので、できる限り「医薬部外品」選ぶのがおすすめです!

②歯に優しい原料が使えている?

原料が重要な理由はなんですか?
歯科衛生士
ホワイトニング研磨剤や漂白剤で無理やり歯を白くする原料が入っているものがありますが、研磨剤は歯の表面を傷つけてしまったりするので注意が必要です!

ドラッグストアなど、市販で購入できる歯磨き粉には「研磨剤」「漂白剤」が含まれていることが多いです。

研磨剤は、歯の表面を傷つけてしまうため、傷ついた溝にステインが着色しやすくなり、歯が黄ばみやすくなります!そのため、絶対に避ける必要があり、歯に優しい原料が使えているものを選びましょう。

歯科衛生士
これらの原料は、歯茎にしみたり、口臭の原因にもなりますので避けるようにしましょう。

③コスパは良い?

使い続けるものだからコスパは重要視したいです!
歯科衛生士
歯の黄ばみは日々の食事で蓄積していくものなので、歯の白さを維持するには継続使用する必要があります!その点を踏まえると負担なく払い続けられるコスパは重要ですね!

歯磨き粉は毎日使い続けるものですので、コスパはとても大事ですね。お値段が高いと経済的な負担感が強くなります。

紹介しているホワイトニング歯みがき粉は、1本3,000円~4,000円が相場です。

市販の歯みがき粉と比べると高く感じますが、歯医者さんでホワイトニングをする際は3〜5万円ほどの費用が掛かりますので、それを考えれば低価格です。

Name
1日あたりの金額を考えても1回30円以下で歯を白くできるのはお得だと言えます!

逆にこれ以上高い1本8,000円以上のホワイトニング歯磨き粉を選ぶ場合は、歯医者さんでホワイトニングをした方がコスパが良くなりますので、3,000円~4,000円程度で選ぶのがおすすめです!

まとめると…

歯科衛生士
ホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際は次の3つのポイントを踏まえて比較するのがおすすめです!
①有効成分は配合されている?
②歯に優しい原料が使えている?
③コスパは良い?
この記事で紹介している商品は全てこれらの条件を満たしているものばかりです!
歯科衛生士の視点からおすすめできるホワイトニング歯磨き粉をランキング形式で紹介していきます!

ホワイトニング歯磨き粉ランキング3選

ホワイトニング歯磨き粉ランキング3選

【第1位】ブレスマイルクリア

ブレスマイルクリア
4.8

ブレスマイルシリーズの大人気歯磨き粉。爽やかなミントフレーバーで有効成分が5つも配合されており、歯の白さと歯石沈着の予防をサポートします。

ブレスマイルシリーズは累計100万個の実績があり、安定した人気を誇っています。

有効成分

・ポリエチレングリコール400
・シャイニングナノカプセル
・メタリン酸ナトリウム

定期初回

980円/1本

定期2回目以降

3,980円/1本

内容量

60g

ホワイニング満足度95.5%、口臭ケアの満足度98.2%と大人気で累計販売数は100万本突破するほどの人気のホワイニング歯磨き粉です!

口コミ評価 ホワイトニング 口臭ケア
コスパの高さ 医薬部外品 返金保証
歯科衛生士
ホワイニングに有効成分以外にも口臭ケアに効く成分、歯に優しい原料を利用しているので安心できるホワイニング歯磨き粉です!

【第2位】TaVaTeee (タヴァティー)

TaVaTeee
4.3

タヴァティは、ホワイトニングケア・口臭ケア・歯茎ケア部門で3冠を達成し、一時在庫切れになった大ヒットホワイトニング歯磨き粉。

歯の着色汚れを浮かせて取る「メタリン酸ナトリウム」や、白さを保つ「ポリリン酸ナトリウム」など、有効成分を贅沢配合した医薬部外品のホワイニング歯磨き粉です!

有効成分

・ポリリン酸ナトリウム
・メタリン酸ナトリウム
・DLリンゴ酸

定期初回

980円/1本

定期2回目以降

3,900円/1本

内容量

40g

初回980円でお試し可能で、返金保証付き。安心して利用できるホワイニング歯磨き粉です。

口コミ評価 ホワイトニング 口臭ケア
コスパの高さ 医薬部外品 返金保証
歯科衛生士
ホワイトニング歯磨き粉として人気も高く、歯を白くしやすい有効成分を複数配合しています!

【第3位】オーラパールプラス

オーラパールプラス
4.1

これ1本で「歯の美白」「歯周病予防」「口臭予防」「知覚過敏症状の予防」のトータルケアができる歯磨き粉。

オーラパールプラスには、歯を白く丈夫にして虫歯を予防する「薬用ハイドロキシアパタイト」の他、歯ぐきのケア成分、歯がシミるのを防ぐ成分、口臭を予防する成分など10種類もの有効成分が配合されています。

有効成分

・薬用ハイドロキシアパタイト
・塩化ナトリウム
・ポリエチレングリコール400
・イソプロピルメチルフェノール
・グリチルリチン酸
・ゼオライト
・塩化セチルピリジニウム
・硝酸カリウム
・PVP
トラネキサム酸

定期初回

4,378円

定期2回目以降

4,480円

内容量

60g

口コミ評価 ホワイトニング 口臭ケア
コスパの高さ 医薬部外品 返金保証
歯科衛生士
有効成分10以上で、ホワイトニング、口臭ケア、歯周病予防などもできる歯磨き粉です!

 

どれにするか迷った方は…
どれにするか迷ってしまった方におすすめなのは、 価格が安く医薬部外品上の有効成分と多くの天然成分により、白い歯を目指せる見込めるブレスマイルクリアです!
内容量も1本60gと多く、継続的に使いやすいホワイトニング歯磨き粉です!
歯科衛生士
歯の黄ばみを落とすには毎日のケアが大事です!薬用歯磨き粉を活用して白い歯を維持していきましょう!